車の鍵を閉じこめてしまったら、早急に鍵屋にご連絡を!

0120-537-365

車の鍵を閉じこめてしまったら、早急に鍵屋にご連絡を!

自動車の鍵トラブルサービス インロック 紛失 鍵開け カギ作成 他

鍵の修理サービス「東証一部上場 生活救急車」がお伺いします!出張・お見積無料!365日年中無休で受付

車の鍵を閉じこめてしまったら、早急に鍵屋にご連絡を!

車の鍵を車内に残したまま外からロックをかけて動けなくなる、インロックの経験がある方は意外と多いのです。インロックのトラブルが起きてしまった時の対処方法などをまとめましたので、万が一の時に慌てないように参考にしてください。

自分で何ができるか考える

鍵を車に入れたまま、外からロックしてしまったら、ご自身で鍵をこじ開けるという方法は不可能でしょう。一番大事なことは焦らず落ちついて、何ができるかを考えてください。まず、トラブルが近場で起きたのであれば、ご家族などにスペアキーを持ってきてもらえれば解決となります。しかし遠方ですと難しいでしょう。次に、車種が昔ながらのキー式でしたら、窓枠の隙間から定規や針金を差し込みロックを引き上げて開錠出来ます。ただしこの方法を素人の方が行うとドアや窓を傷つけてしまい、鍵は開けられたとしてもその後の修理などが高額になってしまう可能性があるので、あまりお勧めできません。

ロードサービスに依頼

このような車のトラブルが起きてしまった時、ロードサービスに依頼される方も多いことでしょう。ロードサービスで一番多い依頼は、バッテリー上がりのトラブルですが、次いで多いのがインロックなのです。ロードサービスは任意の入会のものと、任意保険に付帯しているタイプの2種類がありますが、何れにしても会員サービスが一般的です。そのため、会員ですと無料(ガソリン代などは実費)で解除作業してくれますが、非会員ですと割高になります。一般道の場合で13,000円ほど作業料金がかかり、さらに現場に来てもらう高速料金や、深夜料金も加算されます。また、覚えておいて欲しいのは、ロードサービスですと開錠作業できる車種が限られてしまうという点です。例えばイモビライザー付きの特殊な鍵ですとその場での作業が不可能ケースがあり、車ごとレッカー移動ということもあり得るのです。

お困りの際には鍵屋の主張サービスを

インロックのトラブルでお困りの際には、弊社のような「鍵のプロに任せる」という方法も選択肢の一つに入れてください。弊社フリーダイヤルにご連絡いただければ、365日年中無休でいつでも迅速に対応いたします。混み合うと数時間待たなければならないロードサービスと違い、全国どこへでも最短20分で現場に駆けつけ、状況を把握し早急に作業いたします。もちろん鍵の専門家ですので、鍵の種類や車種を問わず開錠いたします。イモビライザー付きや外車でも安心してお任せください。また、車のレッカーも不要ですし、大事なお車に傷をつけるようなこともありません。どのような状況でも、鍵のプロならではの知識と状況判断で確実に開錠いたします。

鍵閉じ込めのトラブルの際には、慌てず焦らず最良の方法を考えてください。ご自宅の鍵でも車の鍵でも、鍵のトラブルでお困りでしたら、弊社フリーダイヤルまでお気軽にお電話ください。

他社とはここが違う!鍵の特急マスターの強み

サービスの流れと作業手順

サービスの流れと作業手順 サービスの流れと作業手順
安心のサービスクオリティ とにかく早い!担当者のクオリティに絶対の自信
PageTop