賃貸住宅で鍵修理を行う場合に気を付けること

0120-537-365

賃貸住宅で鍵修理を行う場合に気を付けること

鍵の修理・調整サービス 玄関 金庫 シリンダー 窓 ドアノブ ドアクローザー 他

鍵の修理サービス「東証一部上場 生活救急車」がお伺いします!出張・お見積無料!365日年中無休で受付

賃貸住宅で鍵修理を行う場合に気を付けること

鍵を折った、失くした、盗まれた、貸した鍵が帰ってこない、鍵穴の調子が悪い...など、賃貸住宅にお住まいの方も鍵の修理や交換を行う必要に迫られる事があるかと思いますが、賃貸の場合には持ち家と同じように即座に交換・修理とは行かないものです。このページでは賃貸住宅ならではの「鍵修理・交換に注意しなくてはならないポイント」をお伝えしていきます。

大家・管理会社への連絡と了承をもらう

紛失によって鍵の交換・修理を行うのか鍵自体の不具合なのかによって変わりますが、まずは大家さんもしくは管理会社へ連絡を行い状況を説明する必要があります。緊急事態と慌ててしまい無断で修理や交換を行い後からトラブルとなるケースもしばしばありますので注意してください。古い物件など入居時に既に鍵がヘタっていたケースや、通常使用で鍵の具合がおかしくなってしまった場合など、大家さんとの関係性によっては交換費用を大家さん持ちにしてくれる場合もありますので合わせて相談してみましょう。修理・交換の了解を得たうえで費用面に関してきちんと確認し、どちらがどのような形で支払いを行うのかを決めたうえで対処しましょう。最近は管理会社がスペアキーを預からない方向になっているようですので、大家さんが近隣に居住されていない場合はスペアキーを借りることが難しいケースもあります。その場合は新しい鍵に変更してもよいのか?鍵の複製で済ませるのか?など状況によって取るべき対応が異なります。大家さんとの交渉に自信がないのであれば鍵屋に相談して案を出してもらうのもよい方法だと思います。また鍵を紛失した場合は鍵が戻ってくる可能性もありますので、最寄りの交番・駐在所へ遺失物届けを出しておくことをお勧めします。

オートロックの賃貸マンション

オートロックの賃貸マンションではエントランス、外部階段入り口、ゴミ捨て場、駐車場出入り口といった、共用部分も自宅鍵一本で全て施開錠可能かと思います。鍵穴に問題がないのであれば鍵屋さんに依頼してその場で鍵を複製してもらい解決します。しかし鍵穴側が壊れて交換した場合は、自宅鍵と共用部分鍵との2本持ちになってしまいます。とはいえマンション規定の錠前がその場ですぐ手に入る事は稀ですので、取り敢えず玄関鍵を一時的に変更しその後正規のものに戻すといった手順が必要になります。いずれにせよ大家さんや管理人さんと相談したうえでどのように交換・修理を行うか決めていく必要があります。まずは部屋に入らなければならないといった状況であれば迷わず弊社にご相談ください。直接弊社のスタッフがお客様に変わり大家さんや管理会社さんとお話しをして、費用面も含めて無理のないご提案をすることも可能ですのでご安心ください。

他社とはここが違う!鍵の特急マスターの強み

サービスの流れと作業手順

サービスの流れと作業手順 サービスの流れと作業手順
安心のサービスクオリティ とにかく早い!担当者のクオリティに絶対の自信
PageTop