原付の鍵をメットインに入れてしまった時の解錠ならお任せ

0120-537-365

原付の鍵をメットインに入れてしまった時の解錠ならお任せ

バイクの鍵トラブルサービス 紛失 鍵開け メットイン カギ作成 他

鍵の修理サービス「東証一部上場 生活救急車」がお伺いします!出張・お見積無料!365日年中無休で受付

原付の鍵をメットインに入れてしまった時の解錠ならお任せ

原付やスクーターの鍵をメットインに入れたままでロックしてしまった・・・実はバイクの鍵に関するトラブルで最も多いものです。ハンドルロックが掛かっていて自力で移動することもままならない、鍵があるのに開かないなど、バイク鍵の開かないトラブルは鍵屋に解錠をお任せください。バイクの鍵を壊すこともなくバイクに傷をつけることもありません。バイク屋さんがやっていない時間帯でもOK!365日年中無休で現場に急行して素早く解錠いたします。出張費用・見積り費用は無料です。現場に伺いお見積りした作業内容と工賃にご納得いかない場合のキャンセル料も無料です。お手持ちがなくても各種クレジットカードでのお支払いが可能ですのでお気軽にご連絡ください。

原付の鍵をメットインへインロックした時は無理をしない

原付やスクーターの鍵をメットインにインロックしてしまうトラブルはとても多いのですが、ご自身でなんとかしようと無理をしてしまい、どうにもならなくなってから鍵屋に解錠依頼を頂くケースがあります。大抵はドライバーや針金などその辺にある工具を使用して鍵を開けようとするのですが、もしそれで開いてしまうようでは盗難され放題ですから、最近のバイクの鍵はそう簡単に開くものではないと思ってください。また専用工具を使用しないで不正解錠を行った場合は鍵穴に何かが詰まってしまったり、シリンダーの中身をこわしてしまうことも少なくありません。そうなってしまうとプロの鍵屋でも簡単に開かなくなりますので、余計な時間が掛かりますし場合によっては料金も高くなります。バールなどをシートとフレームの間に入れて隙間からキーを取り出そうとする方もいらっしゃいますが、大人の手が入るほどこじることは容易では無いですし、隙間に手を挟んで怪我をすることもあります。仮に上手く行ったとしても相当シートを痛めますし、シートに傷を付けて修理代がかえって高く付きますので全くお勧めできません。

メットインの鍵の解錠方法

一般的なメットインキーはピッキングで解錠しメットイン内の鍵を取り出します。メインキーとメットインキーが連動しているタイプのバイクであれば、メインキーをピッキングしてメットインを解錠します。状態にもよりますが所要時間はどちらも数分程度ですので、原付やスクーターの鍵をメットインに入れてしまった時は、ご自身でなにかしようとせずに鍵屋に解錠を任せて下さい。

他社とはここが違う!鍵の特急マスターの強み

サービスの流れと作業手順

サービスの流れと作業手順 サービスの流れと作業手順
安心のサービスクオリティ とにかく早い!担当者のクオリティに絶対の自信
PageTop