鍵をインロックしてしまった!車の解錠もプロがすぐに解決

0120-537-365

鍵をインロックしてしまった!車の解錠もプロがすぐに解決

自動車の鍵トラブルサービス インロック 紛失 鍵開け カギ作成 他

鍵の修理サービス「東証一部上場 生活救急車」がお伺いします!出張・お見積無料!365日年中無休で受付

鍵をインロックしてしまった!車の解錠もプロがすぐに解決

自動車の鍵をインロックしてしまった時はすぐに鍵屋にご連絡ください。車の鍵も解錠のプロがすぐに解決します。ロードサービスのデータによるとインロック原因は運転中に他のことを考えていたり、急いでいた、疲れていた、といったものが多く、これはそのまま交通事故を起こしやすい時ともいえるためインロック程度で済んだと考えてください。つまり普段通りの心理状態・精神状態でないうえに、インロックという想定外のトラブルに見舞われているわけです。このようなときは第三者と会話することで頭と気持ちを切り替えることができますから、まず我々にお電話頂くことで良い方向に進むことは間違いありません。ご連絡いただきしだい最も近いところにいる作業者を現場に急行させます。契約されているロードサービスの連絡先が車の中にあるというパターンも多いので、大抵はロードサービスより早く解決できます。現場にてお見積りを行い作業内容や方法、所要時間にご納得いただいたうえでご依頼ください。弊社では出張費用、お見積り費用、キャンセル費用まで無料ですのでお気軽にお電話ください。

みんな経験している車のキーのインロック

インロックしたことに気づいた瞬間目の前が真っ暗になられたのではないでしょうか?自分のミスだけにやり場のない怒りと恥ずかしさが湧き上がります。しかし鍵のとじ込みはドライバーの70%以上が経験するというデータがあり、何度もインロックしてしまう方もたくさんいます。これは車の数だけインロックがあると言っても過言ではなく、自動車鍵のインロックは車を運転する以上必ず通る道です。誰にでも必ず起こると考えれば恥ずかしいことではありませんから、気を落とさずに冷静に対処すればよいのです。

鍵屋なら国産・外車問わず現場へ急行してインロックを解決

一昔前であればガソリンスタンドなどでインロック解除用の金属製工具を窓の隙間から差し込んで開錠することもありました。しかしレバーの長さから施錠されていないことが一目瞭然ということもあり、現在の自動車は防犯上の観点からドアロックレバーが採用されていません。またイモビライザー付きの自動車などもありセキュリティー性能がどんどん高くなってきていますので、開錠作業が困難なものもあります。しかしプロの鍵屋であればどのような車でも素早く開けることが可能ですし、作業を鍵穴から行うため大切な車に傷をつけるような事もありません。自動車の鍵をインロックしてしまった時はすぐに鍵屋にご連絡ください!

他社とはここが違う!鍵の特急マスターの強み

サービスの流れと作業手順

サービスの流れと作業手順 サービスの流れと作業手順
安心のサービスクオリティ とにかく早い!担当者のクオリティに絶対の自信
PageTop