キング工業製ロッカーや書庫などあらゆる鍵交換は鍵のプロにご依頼を

0120-537-365

キング工業製ロッカーや書庫などあらゆる鍵交換は鍵のプロにご依頼を

鍵の交換サービス 玄関 金庫 シリンダー 窓 ドアノブ ドアクローザー 他

鍵の修理サービス「東証一部上場 生活救急車」がお伺いします!出張・お見積無料!365日年中無休で受付

キング工業製ロッカーや書庫などあらゆる鍵交換は鍵のプロにご依頼を

金庫メーカーとして広く知られているキング工業(日本アイ・エス・ケイ株式会社)ですが、Kingcrownブランドからスチール家具の製造・販売も行っています。長期間使っていて鍵の調子が悪くなってきていたり、鍵を管理する従業員が入れ替わることによって鍵がどこにあるかわからなくなってしまったりと、使用できないままでお困りのキング製品はございませんか?キング工業製の鍵付きスチール家具であるロッカーやブックシェルフ、キャビネットやキーボックス等の鍵は交換が可能です。ここでは、キング製品の鍵交換と注意が必要な点についてまとめましたので参考になさって下さい。

キング工業製品の鍵の交換はお任せ下さい

キング工業は、家庭用・業務用の耐火金庫、手提げ金庫、投入式金庫、床下式金庫、ホテルセーフなど様々なタイプの金庫が用意されています。これらの金庫の錠前には、テンキー式・ダイヤル式・シリンダー錠式・指紋認証式・ICカード式・マグネットロック・電子ロック錠などが採用されています。

またキング工業では、書庫・書棚、更衣室のロッカーや、学籍簿・データメディアの保管庫など、鍵付きのオフィス家具製品を数多く取り扱っています。これらに使われている鍵は、シリンダー錠や3桁・4桁のダイヤル数字合わせ錠、電池式テンキーロック、等となります。どのようなタイプの鍵でも、金庫・オフィス家具のどちらでも鍵交換が可能ですのでお気軽にご連絡下さい。但し、交換部品の入手が困難なモデルもございますので、フリーダイヤルにご連絡いただいた際に弊社のオペレーターに品番・型番などをお伝え下さい。

キング工業製品の鍵交換時の注意点とは

キング工業製品の鍵交換をご検討の際にご注意頂きたいポイントをご紹介します。業務用金庫に装備されていることが多い「キングスーパーダイヤル錠」は、外見は一般的なダイヤル錠のようですが、開錠方法が一般的な金庫とは違います。これを知らずにダイヤル錠が壊れてしまったと勘違いされていないか、今一度解錠方法をご確認ください。

また「100万変換式ダイヤル」が使われているモデルは、暗証番号の変更が購入後でも出来るため、購入時の暗証番号から変更されている可能性があります。新しい暗証番号がどうしてもわからない場合は鍵交換をしなければなりませんが、故障ではない可能性もあるので、今一度暗証番号を確認して下さい。

キング工業製品の鍵交換でしたらどのようなことでもご相談下さい

キング工業製のロッカーや書庫の鍵交換は、出張専門の鍵屋にお任せ下さい。シリンダー錠内の鍵折れ、スペアキーが無く使用できない等、状況に応じコストパフォーマンスの高い対処法をご提案致します。出張料やお見積もり料は頂きませんので、お気軽にお電話下さい。

他社とはここが違う!鍵の特急マスターの強み

サービスの流れと作業手順

サービスの流れと作業手順 サービスの流れと作業手順
安心のサービスクオリティ とにかく早い!担当者のクオリティに絶対の自信
PageTop