鍵をマルティロック(MUL-T-LOCK)へ交換しませんか

0120-537-365

鍵をマルティロック(MUL-T-LOCK)へ交換しませんか

鍵の交換サービス 玄関 金庫 シリンダー 窓 ドアノブ ドアクローザー 他

鍵の修理サービス「東証一部上場 生活救急車」がお伺いします!出張・お見積無料!365日年中無休で受付

鍵をマルティロック(MUL-T-LOCK)へ交換しませんか

ご自宅やオフィスの鍵をマルティロック(MUL-T-LOCK)へ交換しませんか?MUL-T-LOCKはイスラエルのMUL-T-LOCK社が製造している防犯錠で、世界中でテロ防止対策に使用されている世界最強とまで言われる錠前です。MUL-T-LOCKには玄関鍵などに使用されるシリンダー錠とバイクなどの盗難防止に使用される南京錠があります。

ピッキングに強いMUL-T-LOCKの構造

ピンの中にもう一段ピンが内蔵されている特殊な内部構造と、鍵側に付いたインタラクティブピンが施解錠時に上下に動くことでピッキングをシャットアウトします。複雑な形状の鍵穴はピッキングツールを差し込むことが出来ません。南京錠にも同様のシリンダーを使用し、超合金ボディの本体とシャックル(逆U字型のつる)部分にシャックルガードを付けるなど、ピッキング・ドリリングはもちろんのことヤスリや金属用ノコギリなどへの耐性も非常に強いものとなっています。

MUL-T-LOCKの特徴

MUL-T-LOCKの最大の特徴は「とにかく頑丈」という部分です。皆様もご存知のとおりイスラエルのある中東はテロ多発地帯ですから、マシンガン・爆発物など日本の常識では考えられないような攻撃を想定しなくては防犯性を高められません。このためMUL-T-LOCKの鍵は恐ろしく堅牢に作られており、電動ドリルで鍵穴を破壊するドリリングをMUL-T-LOCKに行っても逆にドリルが欠けたり折れたりしてしまうほどです。その耐久性はドリルを交換しながら数時間かかるといったとてつもない代物ですので、MUL-T-LOCKへの鍵交換は防犯性能アップを考えるとき最強の選択肢といえます。機能的にも鍵の差し込む向きを選ばないリバーシブル設計で使いやすいものですし、マスターキー対応で自宅玄関ドアのダブルロックを同一キーで施錠解錠したり、勝手口、事務所、実家の鍵といった異なる家屋の鍵を1本のマスターキーで施解錠するといった組み合わせも自由に選択可能です。またMUL-T-LOCKは普通のキーマシンではコピー・複製が出来ず、MUL-T-LOCK社もマルティロックカードというオーナーカードと身分証明がない場合はスペアキーの作製を行いません。

MUL-T-LOCKの弱点

バンピングキーと言う特殊な鍵を使用した攻撃手法にバンピングがあります。MUL-T-LOCKの古いモデルには未対策のものがありますので、必ず対策済みの新しいモデルを選択する必要があります。MUL-T-LOCKの導入をお考えであれば鍵と防犯のプロにご相談ください。

他社とはここが違う!鍵の特急マスターの強み

サービスの流れと作業手順

サービスの流れと作業手順 サービスの流れと作業手順
安心のサービスクオリティ とにかく早い!担当者のクオリティに絶対の自信
PageTop