オカムラ製のオフィス家具・収納アクセサリーの鍵交換はお任せを!

0120-537-365

オカムラ製のオフィス家具・収納アクセサリーの鍵交換はお任せを!

鍵の交換サービス 玄関 金庫 シリンダー 窓 ドアノブ ドアクローザー 他

鍵の修理サービス「東証一部上場 生活救急車」がお伺いします!出張・お見積無料!365日年中無休で受付

オカムラ製のオフィス家具・収納アクセサリーの鍵交換はお任せを!

オカムラ製オフィス家具の鍵が壊れてしまった時は鍵交換が必要です。企業の機密情報が流出してしまい大きな問題になる事例が数多く起こっていますので、鍵を失くしてしまった際は、鍵交換をすることをお勧めしています。そんな万が一の事態に備えておくためにも、オカムラ製品の鍵交換についてまとめましたのでぜひ参考になさって下さい。

オカムラ製オフィス家具と鍵交換の必要な理由とは

オカムラのオフィス家具は、高いシェアを誇り広く知られているため、お使いになったことがある方もたくさんいらっしゃると思います。オカムラは正式名称「岡村製作所」と言い、戦後に航空機開発から得た金属加工技術でスチール家具の生産を始め、着実に業績を伸ばしてきた会社です。今現在ではオフィス家具だけでなく、医療施設や教育現場、物流システム等でもオカムラの製品が活用されています。

オカムラは企業の情報漏洩を防止するためのセキュリティ対策にも力を入れています。従業員の異動や退職など鍵を管理する人が入れ替わることが多々ありますが、鍵の管理の一環として鍵交換をお勧めいたします。

オカムラのオフィス家具や収納アクセサリーは鍵交換が可能

オカムラの製品は銀行や研究施設などでも広く使われています。金庫はもちろんのこと、オフィス机やスチール棚などの収納製品にも鍵付きの製品が多数あり、重要な書類などがしっかりと管理することができます。また更衣室で使用する鍵付きロッカーも様々なタイプが用意されています。

鍵の種類としては、キーを使うシリンダー錠と、ダイヤル錠の2タイプがあります。金庫は、シリンダー錠と番号を押すテンキー式タイプとダイヤルを合わせて開錠するタイプがあります。、オカムラのオフィス家具や収納アクセサリーは一部の製品を除き、シリンダー錠ごと鍵交換ができます。鍵交換はオカムラのサポートサービスでもできますが、事前に申し込みが必要な上、平日17:00までの対応となっていますので緊急の鍵のトラブルは出張専門の弊社にお任せ下さい。

オカムラ製品で鍵交換のご依頼が多い製品

デスクとキャビネット式脇机はオカムラ製オフィス家具の主力製品で、型番がSDのものです。またロッカーにはVLシリーズ、更衣用はFZシリーズと各種あり、小型金庫はH1とH2の2つのタイプが用意されています。どのオカムラ製品も修理の対象になっており、鍵交換もできます。但し古過ぎるタイプのオフィス家具は、鍵修理ができないものもあるのでお気軽にお問合せ下さい。そのような場合は鍵交換での対応となりますが、古いタイプの鍵が開かなくなってしまう前に早期の交換をお勧めします。

他社とはここが違う!鍵の特急マスターの強み

サービスの流れと作業手順

サービスの流れと作業手順 サービスの流れと作業手順
安心のサービスクオリティ とにかく早い!担当者のクオリティに絶対の自信
PageTop