玄関のサムターン回し対策にはインナー錠取付がおすすめ

0120-537-365

玄関のサムターン回し対策にはインナー錠取付がおすすめ

防犯対策・補助錠の取付け プロの立場から最適な防犯対策をご提要します!

鍵の修理サービス「東証一部上場 生活救急車」がお伺いします!出張・お見積無料!365日年中無休で受付

玄関のサムターン回し対策にはインナー錠取付がおすすめ

窃盗犯の玄関ドア開錠方法でよく知られたピッキングなどとともに、「サムターン回し」という不正開錠方法があります。このサムターン回し対策に最適なのがインナー錠の取り付けです。玄関ドアの鍵にインナー錠を取り付けて空き巣被害を未然に防いでください。

サムターン回しとは

サムターンとは部屋の内側からドアを施解錠する時にひねるツマミのことを言います。サムターン回しとは主にドア扉にドリルなどで穴を開け、金属の棒を差し込んでサムターンを回し開錠する手法です。ハンドドリルや電池式のドリルでも意外に短時間で穴を開けられることと、それほど大きな音を立てず不正開錠が可能なことから広まった手口です。同様にドアの覗き窓の魚眼レンズ部やドアポストからサムターン回しを行う場合もあります。サムターン回しはかなり荒っぽい手法ですので、耐ピッキング性能に優れセキュリティ性能の高いディンプルキータイプのシリンダーなどに変えてあったとしても全くの無力です。このためサムターン回しに対しては別途対策が必要になります。その他のサムターン回し対策としては、サムターンにカバーを付けて差し込まれた金属棒で操作できなくする方法や、サムターンを一旦押し込んでからでないとサムターンが空回りして回らない押まわしタイプに変更されたものなどがあります。

サムターン回し対策のインナー錠とは

インナー錠とは室内側のサムターン位置にシリンダー錠の鍵穴をつけたものです。仕組みとしては内側にキーが装着された脱着可能なサムターン部を、インナー錠のシリンダーに差し込む形で施解錠を行います。脱着式サムターン部分に磁石が付いているタイプであれば、金属ドアの任意の位置に貼り付けておくことが可能です。このようなタイプであればいざ施錠解錠しようとした時にサムターン部が見つからず鍵を操作できなくなるといったトラブルも起こりません。またインナー錠のメリットには部屋の内側にシリンダー錠が付くことで、小さなお子様や痴呆症のご老人など、一人で外出してほしくない方がご家庭にいらっしゃる時にも効果を発揮します。インナー錠への交換方法はサムターンを外し同じネジ穴を使用してインナー錠を取り付ける形となりますので、取り付け可能なサムターン・インナー錠の組み合わせを予め調べてから行う必要があります。取付可能なインナー錠をご用意し交換作業を行いますので、サムターン回し対策をお考えであれば鍵のプロへご依頼ください。

他社とはここが違う!鍵の特急マスターの強み

サービスの流れと作業手順

サービスの流れと作業手順 サービスの流れと作業手順
安心のサービスクオリティ とにかく早い!担当者のクオリティに絶対の自信
PageTop