玄関にも補助鍵を。最近の防犯グッズで安全、安心な家庭を

0120-537-365

玄関にも補助鍵を。最近の防犯グッズで安全、安心な家庭を

防犯対策・補助錠の取付け プロの立場から最適な防犯対策をご提要します!

鍵の修理サービス「東証一部上場 生活救急車」がお伺いします!出張・お見積無料!365日年中無休で受付

玄関にも補助鍵を。最近の防犯グッズで安全、安心な家庭を

2003年9月に施行された「特殊開錠用具所持の禁止等に関する法律(ピッキング防止法)」により、正当な理由のないピッキングツール、マイナスドライバー、バールなどの所持・携帯が禁止されたことから、ピッキングによる被害は激減してきました。しかしサムターン回しなど新たな手法が考案され、依然として玄関鍵の不正開錠による侵入は発生し続けています。空き巣にしてみれば防犯意識の高そうな住宅へ無理に進入する理由はありませんので、錠前が追加で設置されている住宅はそれだけで敷居が高くなります。このため玄関に補助鍵を付けてワンドアツーロックとすることが、ご家庭の防犯性を高め未然に被害を防ぐために最も重要な対策ポイントとなります。ここでは安全、安心な家庭を守る玄関用補助錠など最近の防犯グッズをご紹介いたします。

扉や壁に穴を開けずに取り付けられる補助錠

補助錠には様々な種類がありますが、玄関ドア扉やドア枠に加工が必要ない賃貸マンションやアパートに設置可能な補助錠があります。玄関ドア枠室内側に本体を取り付けて室外側に金属プレートを突き出し、そこに専用鍵や南京錠などを取り付けるタイプで、シリンダー錠以外にもテンキータイプからカードキーまで様々なものが出揃っています。価格帯としても10,000円以下で購入できるものがほとんどで、南京錠で施錠する最も簡素なものであれば1,000円程度で購入可能です。またドアノブが握り玉になっているタイプであれば、握り玉をすっぽり覆う形でドアノブが回せなくなる補助錠をお勧めします。ノブが回せないためサムターン回しに対しての防御力も強い補助錠で、ノブをカバーするノブロック自体にダイヤル錠などの鍵が付属しているスマートなタイプと、金属製のコップ状のノブカバーをドアにかぶせて南京錠で施錠する少し無骨なノブガードがあります。購入価格としてもノブロックであれば5,000円から10,000円で、ノブガードであれば2,000円台で入手可能です。ノブガードに施錠する南京錠にディンプルタイプのものを使用すればピッキングに対しても強く、明らかに防犯対策を行っているとわかる見た目から、犯罪抑制効果も見込めるためお勧めできます。

ドアやドア枠に取り付けるタイプの補助錠

不在時に明らかに不在とわかることを避けたい場合には、ドアやドア枠に加工を行い新しい鍵を取り付ける方法を取ります。従来のようなのシリンダー錠以外にも、テンキータイプやハンズフリーのリモコンタイプ、携帯電話を使用して施錠・開錠が行えるモデルから、自動施錠が可能なものまで多数発表されています。ニーズに応じて様々なタイプが選択できる点と、見た目にスマートなことが大きなポイントです。価格帯としては若干高めで10,000円程度からとなります。ご自宅に最適な補助錠を経験豊富なスタッフがご提案いたしますので、お気軽に弊社フリーダイヤルまでご連絡ください。

他社とはここが違う!鍵の特急マスターの強み

サービスの流れと作業手順

サービスの流れと作業手順 サービスの流れと作業手順
安心のサービスクオリティ とにかく早い!担当者のクオリティに絶対の自信
PageTop