鍵開けなんて必要ない!?話題のスマートハウスとは

0120-537-365

鍵開けなんて必要ない!?話題のスマートハウスとは

鍵の解錠・紛失サービス 玄関ドア 窓の鍵 自動車 バイク 金庫 他

鍵の修理サービス「東証一部上場 生活救急車」がお伺いします!出張・お見積無料!365日年中無休で受付

鍵開けなんて必要ない!?話題のスマートハウスとは

2011年の東日本大震災によって、電力供給に対する不安や節電意識の高まりとともに注目を集めているスマートハウスは、様々な住宅メーカーから発表され、家電メーカー各社から関連商品が多数発表されています。しかしながら本来は「情報化された住宅」を表す言葉ですので、太陽光発電や蓄電池といったエコ住宅的なHEMS(ホーム・エネルギー・マネジメントシステム)のみならず、ITテクノロジーを駆使したホームセキュリティシステム部分も格段な進化を遂げています。このページでは「鍵開け」が不要になるスマートハウスの利便性や防犯性能についてまとめていきます。

スマートハウスの玄関鍵システム

スマートハウスではキー不要の電子錠システムの採用例が多くなっています。ステッカーの様なシール型センサーを、常に持ち歩く小物に貼り付けて鍵替わりにしたり、スマートフォンアプリやインターネット経由で外出先からリモート操作可能なものまで様々なタイプがあります。キーレスで鍵の携帯が必要ないため、外出時・帰宅時にキーを取り出して玄関鍵を開けるという煩わしい動作も不要になり、鍵の紛失という誰でも一度は経験するやるせないトラブルも発生しないということです。当然ながらスペアキーの作成や管理も必要ありませんし、ご家族が鍵を失くしてご自宅に入れないといったトラブルが起こらないため、一度利用すると、みなさんもう元には戻れないと感じられるようです。

テンキーや指紋認証を採用したスマートハウス

また鍵がないという意味では暗証番号のテンキー入力で鍵開けするタイプや、指紋認証で鍵開けするタイプの物があります。テンキータイプのセキュリティ性に関しては、ダミー番号を入力した後に正しい番号を打ち込むモデルや、暗証番号入力時に番号の並び順がランダムに変更され、肩越しに暗証番号を推測される危険性を低減しているものなどがあります。仮に暗証番号が第三者に漏れたとしても簡単に変更しそのまま使用し続けられることも従来のキーシステムに無いメリットです。指紋認証タイプは特にお子様や高齢の方のいらっしゃるご家庭にお勧めできるもので、暗証番号忘れ・覚え間違いといったトラブルもなく、視力が落ちてきている方でも安心して使える事が最大のメリットです。また指紋認証は古くから使用されている生体認証方式であり、技術的にも誤作動が少ない枯れたシステムなため、導入コストが低いことが特筆すべき点です。

他社とはここが違う!鍵の特急マスターの強み

サービスの流れと作業手順

サービスの流れと作業手順 サービスの流れと作業手順
安心のサービスクオリティ とにかく早い!担当者のクオリティに絶対の自信
PageTop